2010年4月18日日曜日

この3試合のヤンクス、コルビー・ルイス、チャンピオンズ・スイート

一昨日はかなり寒かったので始めはスタンドにいましたがその後は隠れちゃいました。なんかずっと暖かいので忘れてましたが4、5月のナイターはまだ野球って感じでないです。。見に来る人は一枚多めの方がいいでしょう。座ってじっとしてるのは寒さが違います。風もあるし。


6回降雨コールドでサバちゃんが完投勝ち! 9回までやっても打たれなかったくらいよかったですね。打線は相変わらずいい感じです。一人全く打ってないのがマーク・タシェーラですが、彼はスロースターターで波が激しいんでそのうち無茶苦茶打ち始めるでしょう。

レンジャースは打線はヤンキースに次ぐ強さと言ってもいいです。
エンジェルスから松井の代わりにDHとして出たブラディミール・ゲレーロ、昨年ついに才能開花のスラッガーで足も守備もいいネルソン・クルーズ、そして旧ヤンスタでのホームランダービーで度肝を抜いたジョシュ・ハミルトン、ほかにも色々いるレンジャースの打線は脅威ですがここまでは沈黙。昨日クルーズがこれでリーグトップの7本目となるヤンスタらしいHRを打ちましたがそれだけ。

で、昨日はバーネットが好投。今年はいままでほど不安定さは無くなる様な気がしてます。一言で言うとヤンクスは強いですね。。松井も言ってましたが。。


ビデオはニック・ジョンソン、お得意の四球を選び押し出しで打点。ヒットは出ないが5割近く出塁してるのもすごいです。四球を選ぶ能力はメジャー1かもしれませんね。プホルスとかは勝負を避けてる部分が多い訳でそこまで怖くないニックがこれだけ選ぶのは異常です。
video


打席へ向かうジーター。ヤンスタ5試合で3HR。

ジョシュ・ハミルトンね。もちろん僕がずっと応援してる選手です。
ずっと昔に書いたのはこれ

驚異のHRダービーの時はこれ


今季初HRを打ったA-Rodとコカイン使用で話題だったテキサスのロン・ワシントン監督。現役時代から使ってて昨年も監督の時に使ったわけです。


昨日は今年から新設されたチャンピオンズ・スイート(Champions Suite)をちょっとだけチェックして来ました。
昨年までは最高の席のレジェンズ・スイートの一部だったんですが左右翼の外れの3つずつ、計6セクション(約450席)をレジェンズから離して名前を変えました。
こんな感じに見える席ですね。そりゃグランドには近いけど角度があります。

レジェンズのレストランに入れなくなり、その他の高級なものの食べ放題もなしですが、所謂ボールパークフードはこの席もまだ食べ放題です。ホットドッグとかバーガーとかピザとかね。飲み物も種類はないですが飲み放題。
それができるKetel One Vodkaラウンジの内装等は全く変わってません。
ここでプレミアムシートは昨年紹介


入場できるのはフィールドレベルの113/114Aと127A/127Bあたりからのみ。これまで通りスイート・エントランスからも入れますが一般の通路を通ってフィールド席を通って席に行くことになります。


チケットはこんな感じでシルバーですね。今年は年間チケットは全てになんらかのEmboss(浮き彫り)が入ってます。このチケットでは27度目の優勝のロゴの部分。
通常はNYロゴがそうなっててレジェンズ・スイートは優勝トロフィーの絵柄が金色で浮き彫りになっててカッコいいです。

これの定価は350−500ドル。チケットには150ドルと書いてありますがこれはスイート料(というかPSLみたいなもの)が含まれてない値段であって、実際は350ドルを払ってます。こんだけ払ってんだからレストランにも入れろよ,ヤンキースはケチ!と言いたくなります。

入り口はこんな感じ。
ここでチケットを見せてスキャンをしてもらい、スタンプをチケットに押してもらい、リストバンドをもらいます。この辺は他のスイートと一緒ですね。



昨年までの2年間、広島カープにいた現テキサスのローテで一番いいかもしれないコルビー・ルイス (Colby Lewis)のサイン(48の方ね)。神様、仏様、ルイス様と言われてたみたいですが、この前メッツ戦を見に来てた広島ファンの方がこっちではどう評価されてるのか?と聞かれました。
一言で言うと評価されてるからこの契約(2年で計5億円+1年3.25億のオプション)があったわけです。
日本で化けたかな?というタイプです。元々2番手以上になれるかもと期待はされてた人。ヤンスタで投げて欲しかったですけどね。

これは昨日/今日のプロモーションのカレンダー(出来はいまいち)に友人がもらったもの。もう一人はマット・ハリソンという投手で、アトランタ・ブレーブスがテキサスからマーク・タシェーラをトレードで獲得した時に代償として出した一人。二塁でホアキン・アリアスが出てましたが、これはヤンキースがA-Rodを獲得した時にアルフォンソ・ソリアーノ(この人も元広島ね)と一緒にトレードした選手。おもろいですね。

で、今日もヤンキースは完勝5−2。テキサスをスイープしてホームを5勝1敗で終えました。9試合のロードですが勝ち越し以上で帰って来るはず、と言えるほどチームの状態はいいですね。
アンディ・ペティットが8回を投げてリベラで閉めました。タシェーラも打ったしほとんど文句ないですかね。ジーターは風邪で昨日の途中から退いて今日も休養でした。


今日はまたウチのジュナを連れてきました。途中から半分だけね。
なんだか喜ぶところを分かってるかのように拍手をしてました。
下のビデオはポサダのソロHRの後かな。最後に試合見てるから邪魔するな、って感じでシッシッとされてしまいました(笑)
ここでは映ってないですが、「Hip! Hip! Jorge!」のかけ声に合わせてフリフリして可愛かったです。
video

前にも書いたようにフィールド・ダッグアウトは今年も後ろの方は売れてないので子供には最高です。
試合の終わり頃は行ったり来たりで遊んでました。

ガードナー。左相手では外される事も多いですが仕事はここまでしてます。足はやはり速いです。

A-Rodと激写(笑)あんなのと一緒に撮らないでという顔をしてます。

これは友人が試合前に必死に呼んでサインをしてもらったボール。

誰のかと言うと。。あのジョシュ・ハミルトン!
調子悪いです。これは8回にペティット(後方46番)に三振に撮られた後。
ボールはなんともらってしまいました。素晴らしい友人です。
好きな選手の一人なんで。
友人も好きな選手でもう一個もらったから大丈夫だそうで。

0 件のコメント: