2010年4月12日月曜日

ヤンキースのホーム開幕とゴジラ帰還を控えて

やはりエンジェルスの一員として松井秀喜が帰って来るというのは大きな話題です。ファンもみんな期待しています。もちろん開幕戦自体が楽しみなのは当たり前です。
優勝リング贈呈式にどういう形で参加するのかは現時点ではいまいち誰も知らないみたいですが、ものすごい拍手/歓声/オベーションになるはずです。
12時30分からリング・セレモニー、12時45分から選手紹介となります。
今年から昔のファンサービスが悪いヤンスタに戻る様で3時間でなく、2時間前が開門になります。2時間半前に最低しないとヤンキースの打撃練習がほとんど見れないですね。。

で、次が松井の守備。

フライボール投手が多いエンジェルスの先発陣の中で、昨年セントルイスでデーブ・ダンカンとチームお得意の2シーマーを習得してグランドボール投手に化けたジョエル・ピネイロ(この前のエンジェルス初先発もインプレイだったアウトはゴロ15のフライ0、松井も8回まで守備機会無し)が先発の時にとりあえずは松井は守備に着くと考えてますが、彼は水曜日の第2戦に先発。雨もほとんど降る予定はないし、もし松井が新ヤンキースタジアムでいきなり守備に着くとなれば本人は嬉しいことでしょう。

僕の一番親しいヤンキースの職員の一人は松井がグランドスラムを打ってヤンキースが勝つ事を開幕戦で期待してるとみんなに言ってますが(笑)

松井本人もヤンキースに対して悪い感情は全くないけれど、ヤンキース相手に打ちたいという気持ちはやはりあると言ってましたが、松井の事なので3試合全く打たないという事はあり得ないと思ってます。
それよりも守備で出れていいところを見せたらきっともっと気持ちいいでしょうね。

あとは開幕までに旧スタジアムの外壁を落とさなければ行けなかったんですが、多くのファンは冬の間は球場に来てなかったでしょうからこの風景には驚きショックでしょうね。
久々に昨日/今日とスタジアムに来た選手や記者もショックを受けた様子。廃墟ですからね。

video


壊れてく様子は近いうちにまとめますね。

0 件のコメント: