2008年6月7日土曜日

ヤンキース、またサヨナラ(KCロイヤルス戦6/7)


video

とてもいい内容とは言えませんが、おもろい試合、ずーっと勝てなかった終盤の逆転パターンがこの前のジアンビのサヨナラ弾といい、続いてるのはいい事でしょう。勢いがでればいいんですがね。
1−5から5−5、6−5、6−10、8−10、10−10、10−11、12−11とサヨナラ。

下のビデオはアレックス・ロドリゲスの2ラン。6−10らら8−10にした、かなりとんだHRでした。

あまりに暑くて(体感気温36度ほど)、上の写真にもあるように警察官もファンから借りた水の出る扇風機を使ってました(笑)彼はいつも相手のベンチ裏にいますが、今日は拷問でしたねえ。チームとしても球場内で水を配ってましたね。

元日ハムのトレイ・ヒルマン監督(写真右中央、わざわざヒルマンさんを見に来られた方もいらっしゃるようですので。)、ここんとこロードでは11連敗をしてました(その前はホームも入れて負けまくってました)が前日はやっと勝ったし、今日も勝てるはずがこれまで安定してたラモン・ラミレス(元ヤンキースのプロスペクトでショーン・シャコーンの獲得の時にトレード)、クローザーのホアキム・ソリアが裏切りました。薮田は8回、2アウト一二塁でアレックスを三塁ゴロ、見逃しちゃいましたが、あわよくばメジャー初勝利を逃しました。大分よくなってきて大事な場面でもこれから使われそうですね。
ヤンスタではよく打つし、左にも強く、今日もすでにHRを含めて打ってたホセ・ギエーンに対し、100球を超えて満塁だった時に先発アンディ・ペティットを変えなかったのはまだ同点で、信頼したかったのもあるでしょうが、ジラルディのミス。結果満塁弾でこのまま終わるかと思ったらヤンクス粘り強かったですね。

9回に10−10でリベラがデヒーススにHRを打たれたあとに、その裏、ポサダが同点HR。これ効きましたね。(左中央)その後、ツーアウトから四球とヒットで、ここまで5打数5安打、打率が.320を超えてきたデーモン。6−6なんて滅多にないですが今日の彼なら打っちゃいそうでしたねえ。(写真左上、サヨナラの直前、お休みだった松井と)
で案の定、サヨナラ。6月としては暑すぎの中最後までいた人は幸せだったでしょう。

残りはホームで50試合。まだまだいっぱいあります。これからよくなるんですかね。

1 件のコメント:

RAM さんのコメント...

METLIFE.COMの上にSNOOPYがいるのが気になりました。
野球の話と関係ないですね(^^ゞ
私、SNOOPYのファンな物で~!