2008年12月11日木曜日

C.C.でなくJ.J.が来た。

いやあJ.J. パッツはタイガースに行くと思ってましたねえ。
びっくりの三角、計12選手のトレードがメッツ、インディアンスとマリナースの間で成立。

マリナースのクローザーのパッツがメッツへ。一緒にジェレミー・リード(元トッププロスペクトもいまいち)とショーン・グリーンも。

パッツはフランシスコ・ロドリゲスの前の8回を投げる事に。クローザーの経験がある投手(ヒューストン・ストリートとかブランドン・ライオンとかね)をセットアッパーに持って来たいのは分かってましたがパッツはもっと獲得が難しいかと思ってましたね。タイガースとも話がすすんでたみたいですが、今日になって上手くいったようです。
パッツは去年はヒジの怪我もあってダメでしたがその前の2年は恐ろしかった。もともとここまでいい投手になるとは思ってなかった投手で多少不安ではあるんですが、8回ならいいんでしょう。
本人も問題ないと言ってる様で。

メッツからは控えの外野手で人気者も打力が足りないエンディ・チャベスと右の横手ワンポイントのジョー・スミス(彼はインディアンスへ。メッツとしてはグリーン獲得で同じタイプもダウングレードになってます)とプロスペクトで守備位置がなくて左には弱いかもだけど、相当打てるかもなマイク・カープとその他2人のマイナーリーガー(一人はプロスペクトですね)が出て行きました。
そして問題のアーロン・ハイルマン。チーム変更が絶対に必要なほどおかしくなってしまった彼にはマリナースでがんばってほしいもんです。先発やらさせてあげたいね。

メッツにとってはやるしかないトレードだったでしょう。
マリナースにとっても悪くはないんじゃないかな。(個人的にはインディアンスから行った、まだまだちょっと期待してるフランクリン・グティエレスにしっかりチャンスを与えて欲しいね)

次は先発投手のメッツはデレク・ロウとオリバー・ペレスの代理人であるボラスと会うよう。ロウはヤンキースに行きそうな勢いでしたがまだ分からない感じですねえ。
ミナヤGMはまだまだ補強はすると言ってましたがそうなって欲しいもんです。K-Rodとパッツでとりあえずはメッツファンは一安心といったところでしょうか。

3 件のコメント:

marboh1967 さんのコメント...

ご無沙汰してます。自宅のPCがトラブっている間にHPのアドレスが消えてしまい、yahoo!で検索してようやくたどり着きました。NYにはもう3年も行ってないです。旅行自体全然行かなくなってしまいました。近いうちにまた機会があれば行こうと思いますのでその時は宜しくお願いします。今年の自分の最大のトピックスは野茂引退です。正直ガク然として力が抜けてしまい、メジャー熱もトーン・ダウンしてしまいました。自分はノモマニアだったので・・・。仕方がないので最近はヤフオクで野茂グッズをせっせと集めています。メッツ時代のユニフォームがあれば代理で購入して頂けますか?代金は必ずお支払いいたします。またご連絡しますね

たかびごん さんのコメント...

この不況の折、派手なニュースが飛び交いますね…

Brooklynite(ブルックリナイト) さんのコメント...

>marbohさん
野茂の引退はついに来てしまいましたよね。ここ数年はもう限界なのは分かってましたが、最後にちょっとだけメジャーに戻れたのはすごい事だと思いますよ。

メッツ時代のユニフォームは難しいかもですね。1年もいなかったですし。。あれば連絡しますよ。

是非来る時は連絡して下さいね。


>たかびごんさん
ヤンキースも多少の影響を受けてますけどねえ。よほど今年のプレーオフ逃しが聞いたんでしょう。